【もう悩まない!】必見!幼稚園入園までにトイレトレーニングが簡単に終わる方法!!

こんにちわ!!

今回は・・・

お悩みの方も多いはず!!!

ズバリ「幼稚園入学前の子供のトイレトレーニング」

我が家の経験を参考にして、ご紹介します!!

生まれてからずっと・・・

成長を見つめてきたわが子が・・・

いよいよ幼稚園!!

ここで直面する

「幼稚園前に、トイレで排泄できるようにならないといけない・・・」

なかなか手を付けれずギリギリになってしまう方も多いはず

大丈夫です☺

1週間もあればトイレトレーニングは終わります

ましてやギリギリになればなるほど、言葉の理解や色々な部分が成長しているので

早ければ1日、2日でできる場合もあると思います☺

トイレトレーニングはギリギリでok、むしろその方が外れるのが早くなる!

時間のない方も安心してください☺

早速その方法をご紹介します!!!

知育おもちゃのレンタルなら!【イクプル】

方法は至ってシンプル

・何もはかせない

これだけです☺

もちろん、寝ている間はオムツを履かせますが

起きたらその瞬間から

何もはかない!!

あとは

「おしっこ、うんちが出るときは言ってね、トイレに一緒にいこうね」

これだけでok

言葉の意味を理解できる年齢になっていれば

これで大丈夫☺

オムツがトイレ代わりになっているだけで

はいていないとしても

おうちのその辺でおしっこ、うんちをすることはまずありません

トイレを

オムツ→トイレに変えてあげるイメージです☺

また

よくトレーニングパンツなるものも売ってますが

意味がないので買わないことをオススメします

トイレが

オムツ→トレーニングパンツ

に代わるだけ

気持ち悪くてトイレに行くようになるとも言いますが

そもそもそれでトイレに行く子はオムツでも行きます。

またトレーニング中に、パンツ代わりにはかせようと考える方もいるかもしれませんが

「トレーニングパンツである意味」

は何もありません

トイレトレーニングはできるかできないかの2択

で進めた方がすぐ完了します☺

それが

何もはかせない

という方法です

はかせないことプラスあとは

これから挙げる2つのポイントを押さえるだけ

一つ目は

・こまめに「トイレ大丈夫」と声をかけてあげる

という事

頭ではトイレに行こう!!

と思っていても

遊びやテレビに夢中になっていると本人は

オムツをはいてるもの

として最初は勘違いしてしまいます☺

おしっこ、うんちをするときは必ずジッとします

動きながらはしません

「あれ?動きが止まった?」「おとなしい?」

という時は必ず声掛けしてあげてください☺

「どうせオムツをはいてると勘違いするなら何かはかせてた方がいいんじゃない?」

と思う方もいるかもしれませんが

はいてないことで勘違いをしづらくなるのと

最初は、子供にとってトイレに行くことが面倒なので

何かをはいていればそこにトイレをしてしまいます

なのではかせない事が重要なのです

そしてもうひとつ

トイレトレーニングが終わるまでは家から出かけない

ということ

逆にいうとそれが可能なタイミングでトレーニングを始めることが近道です

途中で言ったように

トイレトレーニングは0か100、できるかできないか

です☺

さすがになにもはかせずに外出はできないので・・・

トイレトレーニングが終わるまでは家で何もはかせずに1日過ごす

事が1番の近道

家で自らトイレに行けないうちは

外出先でトイレに行くのは至難の業

もしトイトレ中に外出先でオムツにトイレをしてしまったら

1歩後退、せっかくの努力がもったいない!

家で自発的にトイレに行けるようになったらパンツをはかせてみる

パンツをはいた状態でも自分でトイレにいける

ようになれば外出先でも問題なくトイレができるようになっています☺

それまではなるべく我慢!!

家にいてトレーニングを頑張りましょう☺

結果的にその方があっさり終わます☺

何事もメリハリ

中途半端になると無駄に時間がかかります

しかし、逆にちょっとした外出は

声掛けを多めにし

漏らさずに帰宅できれば

トレーニングを早める結果になる事もあるので

そこまで神経質になる事はないですので安心してください☺

以上、最後にまとめると・・・

何もはかせずに

できるだけ外出はしないで

こまめに「トイレは大丈夫?」と声をかけてあげる

これで早ければ2日、遅くても1週間以内にはトイレトレーニングは完了します☺

そして何よりも大切なことを最後に・・・

できたらめちゃくちゃ褒めてあげる

これはぜひ忘れずに☺

1人でも多くの方の参考になればと思います☺

最後までご覧いただきありがとうございます。

家計と地球にやさしいお買い物「junijuni」

いばらきパパ