【徹底比較!】日立VSダイソン コードレス掃除機 買うべきは??

こんにちは!

今回は「コードレス掃除機」について

コードがないのでコンセントの場所を気にせず掃除できる点や

気になったときにこまめに掃除機をかけれる手軽さなど

近年、色々なご家庭に普及してきていますね☺

コードレスへの買い替えを考えてる方も多いかな?と思いますので

今回は私が実際使ったことのある2メーカー

コードレス掃除機の先駆者、ダイソン

その驚異的な軽さが話題の日立

コードレス掃除機の良かった点改善してほしい点

実際に使用してみた感想からお伝えしていきたいと思います!!

インターネットショップ ナンバーワンの安さに挑戦!
激安!家電通販のタンタンショップです。

まずは

ダイソン

コードレス掃除機|ダイソン (dyson.co.jp)

ラインナップの豊富さはすごいですね

軽さ、吸引力、運転時間など

それぞれのご家庭のニーズと予算からぴったりのものを選ぶことができると思います☺


我が家は

こちらを使用していました☺

結構古いモデルですが

使用感はかなりよかったです☺

吸引力は言わずもがなさすがのダイソン

コード付き掃除機と遜色ありません☺

ただ、通常モードの吸引力はやや物足りなさを感じ

パワフルモードで使用することがほとんどでしたが

パワフルモードの場合バッテリー消費が早く、おおよそ20~25分で充電がなくなるイメージです。

ただこれはコードレス掃除機すべてに言える事なので

ダイソンのみならず掃除機の使用時間が長い方は購入前に検討すべき点だと思います☺

そしてダイソンはなにより

頑丈である

という点が素晴らしい

我が家はおおよそ3~4年使用し

引っ越しを機に買い換えましたが、それまで故障はなく、ボディの破損などもありませんでした(結構重要)

コードレス掃除機はバッテリーの交換が1年前後で必須となるので

補償外となるボディの破損などは非常に大きな出費となってしまいます

ダイソンはこの点心配ないでしょう

またバッテリーの寿命ですが

(※使用状況により異なる場合あり)

おおよそ1年~1年半で交換だったので

平均的、もしくは平均以上かな?との感想です☺

あと、個人的にいいな!と思ったのは

専用ヘッドで布団掃除ができる点

吸引力が強いので、布団クリーナーとしても十分に使用できます!

以上がダイソンを使用した感想ですが

まとめると

悪い点は見当たらず、さすがダイソン

といった感想

お値段はお高めですが、型落ちの古い機種がセールになってる場合も多くそちらを購入しても満足できると思います☺

おすすめできるコードレス掃除機です☺

31%OFF【楽天ランキング1位】11日 01:59まで!ダイソン Dyson Cyclone V10 Fluffy サイクロン式 コードレス掃除機 dyson SV12 FF N 2022年モデル【フロアドックセットではありません】【お届け目安】2週間以内に順次発送

価格:39,800円
(2022/6/7 20:05時点)
感想(998件)

【DEAL対象 10%ポイントバック】 【直販限定】ダイソン Dyson V12 Detect Slim Absolute Extra サイクロン式 コードレス掃除機 dyson SV20ABLEXT 2021年モデル

価格:106,700円
(2022/6/7 20:06時点)
感想(38件)

28%OFF【豊富なツールで1台3役】13日 09:59まで!ダイソン Dyson V8 Fluffy Extra サイクロン式 コードレス掃除機 dyson SV10FF EXT N

価格:35,800円
(2022/6/7 20:06時点)
感想(83件)

さて続いては

・日立

クリーナー : 日立の家電品 (hitachi.co.jp)

こちらも種類はいくつかありますが

日立のコードレス掃除機を購入する上で特出される大きな特徴が

軽さ、自走式ヘッド

この2つかと思います

まず軽さ

私が購入したのがこちら

なんとその重量1.1キロ!!

他のメーカでも軽い掃除機はどんどん出てきていますが、こちら業界最高峰

さらに自走するヘッドで

ほとんど力がいらずに掃除できます

小柄な女性や、腕力に自信のない方はぜひ検討すべき商品だと思います☺

またこの機種はヘッドの先端に緑のライトがついていて

(※ダイソンにもついている機種あります)

こちらが床のごみをてらしてくれることで見えずらいゴミも見逃さず掃除できます!!

そしてスタンドも付属しているのがうれしい点☺

(ダイソンはスタンド別売りが多い)

また、ダイソンと比べるとお値段もお安く、また国内の大手メーカーですので安心感もありますね☺

日立 サイクロン式コードレス掃除機 ラクかるスティック シャンパンゴールド スティックスタンド付き PV-BL3J 軽い 吸引力【KK9N0D18P】

価格:50,700円
(2022/6/7 20:21時点)
感想(1件)

しかし

ここからはがっかりな点をいくつか・・・

まず軽さを売りにしてるという事は

ボディが脆いのかな?

という懸念があり、実際使用して1年もたたないうちに・・・

ヘッドの付け根がポキッ・・・

普通に使用していただけなのですが😢

少なくともダイソンでは無かった事

さらに破損は補償外なので

こちらの修理でおよそ7000円・・・

1年以内はメーカー保証ですが、メーカーに直接連絡はできず、家電量販店を通しての修理依頼。しかも1週間ほど修理にはかかります。(1週間掃除機なし・・・)

破損は補償外と言っても普通に使用して1年以内でこれは・・・と交渉しましたが、メーカー次第ですので・・・

の一点張り。

国内メーカーの方が色々と安心かと思ってましたがこの点は関係ないようです

さらに、これよりだいぶ前からスタンドに立てかける為のプラスチックの突起も破損していますので(こちらはまぁ使えるので我慢)

軽い→脆い の可能性は否定できないかもしれません

また

バッテリー寿命

使用開始およそ半年で交換となりました・・・

流石に早すぎるので、故障を疑ったのですが

バッテリーの交換で解消、当たりはずれありますが、いくら何でも早すぎないか・・・?

と以上が残念な点

しかし、吸引力扱いさすさも非常によく、ごみ捨てやお手入れも楽で機能的には素晴らしい掃除機です☺

家電なので当たりはずれはありますので、あくまでも参考程度にしていただければと思います☺

以上の点から

ダイソン日立のコードレス掃除機を実際に使ってみて比べた結果・・・

私はダイソンをおすすめ致します

31%OFF【楽天ランキング1位】11日 01:59まで!ダイソン Dyson Cyclone V10 Fluffy サイクロン式 コードレス掃除機 dyson SV12 FF N 2022年モデル【フロアドックセットではありません】【お届け目安】2週間以内に順次発送

価格:39,800円
(2022/6/7 21:00時点)
感想(998件)

そもそも最初にダイソンを使っていた私が

なぜ日立に買い換えたかというと

ダイソンに不満があったからなのですが

実はダイソンへの不満ではなくコードレス掃除機への不満だったのです

掃除中にバッテリーが無くなることや、年1回のバッテリー交換

これはコードレス掃除機の扱いやすさというメリットと引き換えのデメリットとも言えますね。

コードレス掃除機を買うか迷ってる方はこの点をもう一度検討してからの購入をお勧めします☺

以上がコードレス掃除機

ダイソン 日立の徹底比較です

最後にそれぞれのメリット、デメリットをまとめると

【ダイソン】

・メリット

吸引力、バッテリー寿命、頑丈さ、どれをとっても素晴らしい

ヘッドの種類が豊富

総合点の高いベストオブコードレス掃除機

・デメリット

価格が高め

【日立】

・メリット

自走式ヘッド、業界トップレベルの軽さで掃除が楽

ゴミの捨てやすさ、吸引力など機能面は素晴らしい

価格がそれほど高額ではなく購入しやすい

・デメリット

軽いがボディが脆く壊れやすい(と感じた)

バッテリー寿命が短い

皆様のお買い物のご参考にしていただければと思います。

家電品の安さ、品揃えに自信あり!
激安!家電通販のタンタンショップ

いばらきパパ